忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

by
十六回目。

ちょっとカッコ良いバンドを見つけて、検索結果的に今まで取り上げてるとこも少なそうなので、書いてみたいと思います!こういうの久々な感じですが・・・実は単に書いてないだけで、取り上げる暇がないんですよね。さてさて。

The Sophomore Attempt Image

アメリカはフロリダ出身のThe Sophomore Attemptというこのバンド。見た目でもなんとなく分かりそうな感じの音です。つまり、あまりこういう形容はしたくないけれど、エモロック系だと思います。メロディに愁いがあるのはお約束、キレイにまとめられたアレンジと、コーラスを多用した絶妙なヴォーカルワークはだいぶこ慣れた印象さえ受けます。キーボード使いも、耳障りではなく良いです。(ピアノは少し無理してるように感じるとこもあるけど)まずはMyspaceにUPされている曲を聴いていただければお分かりになると思いますが、タワレコのそんな感じの試聴コーナーには置かれていそうなクォリティの高いサウンド。

驚いたのが彼らのアルバムを手がけた、James Paul Wisnerという、曲者プロデューサー、今までにThe Academy is...Underoath, Paramore, Dashboard Confessionalなどを面倒見てあげたようです。通りで洗練された音なワケだ。・・・と、ここでマニアごころを掴まないつまらなさを感じでしまうのも、また皮肉なわけだけど・・・中堅オルタナロックレーベルには転がってそうなレベルなので、未契約という事もあり期待したい感じ。ちなみに地元の方じゃ、相当人気あるみたいです。

追記でimeemにUPされていた曲をプレイリストにまとめておきました。Myspaceにない曲もありますので、興味ある方は是非サクッと聴いてみて下さいな^^ ハズレもあるけど・・・うん、悪くはない。(2曲同じタイトルのあるけど1曲はDemoっぽいです)

Link :Myspace 

PR
by Syamo Trackback(0) Comment(0)
この記事にコメントする
SUBJECT
NAME
EMAIL
URL
編集用パスワード
COMMENTVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事に関するコメント
この記事にトラックバックする
この記事へのトラックバック