忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

by
三十九回目。

ヘイヘイヘ―イ!! 俺を恋しがっていたベイビ―ちゃんたちの淋しそうな泣き声が聞こえたぜ―!! (壊)では、今日もサクサクッといきますか。

唐突ですが、うちの母はこの「サクサク」という擬態語が嫌いだそうです。母の感性にフィットしないようです。私も、長澤まさみがカラリオのCMで使い始めてから好きじゃなくなりましたが(笑)私の好みというのは不思議なものでして、まさみちゃんの「作ってるっぽい」キャラは好きになれないのに、アイドルの「作ってる」キャラは好きなのです。(※これは「演技」とは違います)アイドルと言っても、歌うたいは音楽を愛するものとして納得のいかない部分が多いのですが、グラビアアイドルはすごく好きです。オシリ―ナが特に好きです(笑)それと、少し前から、めちゃんこツボってるのは、スザンヌです。・・・かわいすぎる(笑) 昨晩、ぷっすまを観てたんですね。まぁ、毎週のように観てるわけですが。それで、ゲストがスザンヌとマリエだったんです。私はマリエが好きではないので(理由:顔が可愛くない、言葉遣いが汚い、表情が見苦しい、存在が不潔っぽい...etc) マリエを観てはイライラして、スザンヌ観ては癒され和むという、非常に精神的に落ち着きのない忙しい状態でした。スザンヌかわいいよね、うん。純日本人だと知ったのは意外と遅かったです。少なくとも混血の私よりもまじってそうです(笑) 所謂バカドルなのかもしれませんが、もしそれが作られたキャラだとしても「偶像」として完全なら大歓迎なのです。だから小倉優子も好きですね。『数年前のゆうこりんと声が違う、キャラも違う!!』だの云うこと自体が間違ってるんですよ。でも、実生活に対する興味関心をそそる引力を持つのも、アイドルの魅力あってこそですけどね!! それでもキャラクタが求められている限り、応える。アイドルは大変ですね。(あ、生ゆうこりんは細くて可愛いですよ。)

こんなことを今日書きたかったんじゃないのに・・・なにいってんだ私は。『サクサク』からこんなに膨らんでしまった。私はいつも小さなことを膨らませすぎるので、レポートも毎度毎度長すぎるのを短縮する作業に追われるんですよね(笑)

♪今聴いてる曲♪
MansionsI Told A Lie
声がThe Pale PacificのGabeに超似てる。メロディの作り方もTPPの2ndに似てるかもな。

PR
by Syamo Trackback(0) Comment(0)
この記事にコメントする
SUBJECT
NAME
EMAIL
URL
編集用パスワード
COMMENTVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事に関するコメント
この記事にトラックバックする
この記事へのトラックバック