忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

by
九十六回目。

Panic!at the Discoの新曲聴きました?『ご無沙汰しててごめんね、君たちのために曲を書いてたんだよ。僕らは変わってないから大丈夫だからねぇ』とか歌ってますけど・・・いや、だいぶ変わってるし(笑)レトロな雰囲気があるメロディだけど、至って普通。もし収録されるなら冒頭に持ってきますよね。そんで、2曲目からガラッと音が変わるという感じかな・・・なんにせよ楽しみです。1stも、批判されるほど悪くないし、10代であんな冒険心と遊び心溢れる音楽を作れるんだから。批判も過大評価も周囲がするもの、若人たちは良い仕事したと思ってます。というか率直に言って、好きなのです(笑) 見た目は好きくないけど…どんまい。

   Flicker    Flicker    Flicker    Flicker

あと、今日久々にロキノン買っちゃったし・・・しかも例年になく、年間トップアルバムにゲンナリ。(Linkin ParkSum41は金を積まれて書いたのか?)予想通りではあるんですけど、Radioheadもアルバム半分くらい(脱法DLで)聴いた限り、一位に値するし。色んなジャンルを総合的に見てバランスよく出してくれたなぁという感じなので、雑誌のステイタメントも考慮すれば、けして内股膏薬なランキングだとは思いません。というか雑誌のランキングなんてどうでもいいんですけどね!! でも、Jens Lekmanのアルバムをハズしたのはロキノンの汚点として残り続けると思います(笑)Beirutも個人的なランクインは堅いのにな。国内盤が出てないから?それとも雑誌的に華がないんでしょうか。
まぁ良いや。

♪今聴いてる曲♪
Jeremy Fisher 『Scar That Never Heals
前期、ハリウッドセレブとエコバッグブームを徹底的に非難してJeremyのことをひたすら褒めちぎったレポート書いたら最高の評価を学部長に貰ったので(以来わては彼のお気に入りらしい・・・)Jeremyには借りがある気がする(笑)



ロキノンのランキングからさりげなく、InterpolEditorsもハズれてたのは・・・妥当な決断か(笑)っていうか基本的にNMEで評価が低かったものは、ロキノンでもさりげなく低い気がする。(InterpolやOf montrealとかFeistとか全部NMEでは酷評を受けていたと記憶してる)

あと、SnapShotの機能をつけたので、リンク先をクリックする前に分かるようになってます。ちょっとウザいかもしれないけど、リンクミスが減るようになるかなって思ったんで…他にもMP3ファイルをリンクしてその場で試聴できるようにしたいけど、著作権とか今さら深く考えると厳しいかも。

あとあと、Motion City Soundtrackの来日にCartelがひっついてくるとか知らなかった!マジで!前回の来日見逃してっから、遂に…生ウィルポンが拝めちゃうってか―!と大興奮<3 ウィルポンが実は好きとか、超自分ミーちゃんハーちゃんだぜ。てかMute Mathの来日が今年望めそうな予感ぷんぷんですね! わ―お。


PR
by Syamo Trackback(0) Comment(2)
この記事にコメントする
SUBJECT
NAME
EMAIL
URL
編集用パスワード
COMMENTVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事に関するコメント
beirut
by souler rico 2008.01.04 Fri 15:02 EDIT
あけましておめでとうございます。
beirutの the flting club cup は、ちゃんと国内盤出てますよ!
でもロキノン的には、このテの音はスルーでしょうねww。
私が見た海外の音楽雑誌、ウェブサイトの年間ベストでは、kerrang!以外、全てにランクインしてました(そんなに数多く見た訳じゃないですが)。
年末の朝日新聞の新譜紹介でもちゃんと取り上げられてましたし、それなりに国内でも評価されているのではないでしょうか。
私的には、年末、掃除しながら聞いてました。三拍子とか六拍子がたまらなく好きなんですw。

インディは風当たり強し…
by しゃもじ 2008.01.04 Fri 19:31 EDIT
あけましておめでとうございます!!
あ、国内盤出てるんですか―基本的に国内盤に興味がないのでチェックがゆるいんです(笑)
あらゆるジャンルを包括的に見て(プラス雑誌に有益かということも)叩き出してるんで、どうもインディ系はハズされがちですよね(笑)

そう、朝日新聞に載ってたのには感動しました!!やるじゃんwみたいな!音楽も非常にリッチだし、高い評価をもらうに値するアーティストですよね^^

お掃除のBGMに!!なんてお洒落なんだ!!(笑)
今年も良い音楽に出会える一念だと良いですね♪

この記事にトラックバックする
この記事へのトラックバック